沿革

昭和 2年
4月
森本奈良次郎社長により森本鉄工所として創業。大阪市都島区にて飲料水製造機械の生産を開始。
昭和 6年
1月
家庭用ミシンの部品製造を開始
昭和16年
10月
工場を現在地に移転。家庭用ミシン部品の製造開始。
昭和22年
4月
工業用ミシンの製造を開始。
昭和33年
8月
株式会社森本製作所を設立。
昭和46年
9月
森本力、代表取締役就任。
昭和51年
3月
香港に現地法人 MORIMOTO MFG (HONG KONG) LTD.を設立。
昭和53年
1月
アメリカ ニュージャージー州に現地法人 KANSAI SPECIAL U.S.A.CORP.を設立。
昭和60年
5月
ヨーロッパ ドイツに現地法人 KANSAI SPECIAL (EUROPE) GmbHを設立。
平成10年
7月
ドイツ現地法人を改組。新会社名 KANSAI SPECIAL EUROPE GmbH
平成11年
7月
アメリカ現地法人を改組。新会社名 KANSAI SPECIAL AMERICAN MACHINE CORP.
平成12年
10月
京都府宇治田原町に工場を新設。
平成12年
11月
シンガポールに現地法人 MORIMOTO SINGAPORE PTE. LTD.を設立
平成15年
2月
中国に現地法人関西 (上海) 公司設立。
平成17年
5月
本社研究所を設立。